IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

電力部門の売り上げ前年比大型案件1.3倍、個人向け低電力売り上げ4倍にも拡大。支店規模数も増大。
👉電力調達のための支払いと利用者からの入金までの間は、事業者であるリミックスが負担しないといけない。この分のキャッシュフローを賄っていかないといけない。
一定の自己資本を充実させていかないとならない事情が12月と1月初旬に生じた。コロナ禍で40%を超える国内電気燃料LPGガスのタンカーが日本に帰着出来なくなる事態だ。
パナマ運河や他の港には、コロナ禍の影響でタンカー船舶の往来が増して糞詰まり状態。
国内の電気燃料単価が高騰し、仕入れが一時的過大になった事実がある。
事業継続性に問題ないが、当面の資本金拡充に充てられる今回の増資。
7%だけどね。しかも、2回に分割。さらに2年間の行使期間付き。
ありがたいね。株主思いだ小田社長は。
そうこうするうちに、黒字転換だ。
黒字業績予想。