IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

BTC8000ドル回復、SECがいずれ仮想通貨ETF承認との期待再燃【フィスコ・ビットコインニュース】
仮想通貨 フィスコ
2018/07/28 01:58
 仮想通貨ビットコインは27日、安値から反発した。米証券取引委員会(SEC)がいずれ仮想通貨のETFを承認するとの期待が再燃した。SECのコミッショナー、Hester Peirce氏はブルーンバーグラジオとのインタビューで、「ETFが仮想通貨市場をより安全にする」と、楽観的な見解を述べた。同氏は、ウィンクルボス兄弟のビットコインETF上場に関する2回目の申請を却下したSECの判断に異議を唱えた。

SECは26日、世界最大の仮想通貨取引所ジェミニ創設者のウィンクルボス兄弟によるビットコインETF上場に関する2回目の申請を却下した。SECが発表した声明では、安全保障や市場操作、投資家保護に関する問題に焦点を当てた。失望感から一時、1BTC=7800ドル(86500円相当)も割り込んだ。同時に、SECは、申請の却下は、ビットコイン、または、ブロックチェーンテクノロジーの革命、投資としての価値を判断したものではないと強調。

ビットコインは7793.2ドル(86.4万円)の安値をつけたのち、8226.50ドル(90.8万円)まで上昇した。