ここから本文です

色々と考えた結果、ここの保有数を減らしました。
理由はMadisonの株価の動きが理由です。

前期Hackettを売却して、3月29日にMadisonの株を取得。
こちらは上場しているので、今後は期末時点の時価で評価されるようになります。

Madisonの株価は、前期末時点で株価0.80HKDと評価額が約45.5億円でした。
それが昨日の時点で株価0.171HKD、評価額も約9.5億円まで下落。

株価は取得時より50%以上下落しているので、減損の判断が必要になってきます。
回復する見込みがないと判断したら、30億以上の減損がでるかもしれません。

Madisonの株価が今期末までに急回復する可能性ももちろんあります。
ただ現時点では30億以上の爆弾を抱えた状態ですから。

本業は問題無いし配当方針は好ましい企業なので残念です。