ここから本文です

日本IBM、「クラウド事業統括」を立ち上げ-社長直下の新組織で全方位展開
 クラウド事業統括は共有型クラウドの「ソフトレイヤー」を土台として、サーバーやネットワークなどのインフラを提供する「イアース」や、開発環境の「パース」に必要なソフトとサービスを網羅する。