ここから本文です

今回のイメージの払拭は、確実に長くなるでしょう。

値が落ち着いても、いいIR出ても、二の足踏む人多いんだろうな。