ここから本文です


米国副大統領ペンス氏は18日の演説で「新疆ウイグル自治区で中国共産党は100万人以上のウイグル族を含むイスラム教徒を強制収容施設に投獄している」「北京は意図的にウイグル文化を抹殺し、イスラムの信仰を根絶しようとしている」と批判。

ポンペオ米国務長官も「共産党は中国国民の生活や心情を支配しようとしている」と述べた。


中国外務省の耿爽副報道局長は、「新疆ウイグル自治区にあるのは職業訓練所で、ウイグル族らの生存権を最大限保障するための施設だ」と反論。

ほとんどブラックジョークだ職業訓練所だって(´-ω-`)