ここから本文です

世界の富裕層68% 2022年までに仮想通貨ビットコインなどに投資か【調査】

5960Total views

69Total shares



ドバイを拠点とする金融コンサルタント会社デヴェラ・グループが、世界の個人富裕層の68%がすでに仮想通貨に投資している、または2022年までに投資を計画しているというレポートを発表した。テック系ニュースサイト、アイリッシュ・テック・ニュースが、5月3日に報じた。

デヴェラ・グループは、100カ国以上に8万人を超える顧客を抱えており、同社が助言を行う資産は100億ドル(約1兆1111億円)以上に上る。

レポートによると、100万ポンド(GBP、約1億4635万円)または130万ドル(約1億4444万円)以上の資産価値を持つ世界の個人の2/3以上が、仮想通貨ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)などに投資するだろうという。