ここから本文です

2/4
1681+86高値1718

【特色】映画、テレビ、DVD等向けアニメ制作と版権収入が主柱。子会社にコミック専門出版社も
【端境期】映像制作は納入作品が増加、前期の受注損失引当金も減り部門赤字縮小。ただ、収益柱の版権は前期好調の「魔法使いの嫁」の海外配信権が反動減。新規アプリ事業の先行費用も重く、営業赤字に。
【映像制作】VRアトラクション機器向けに「攻殻機動隊」のVR映像を制作。劇場版「フェイト・グランドオーダー」など大型作品も受託し、映像制作の採算改善目指す。


5陽連

時価総額 85億