IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

子会社上場の銘柄は所詮機関投資家からは敬遠される。また商材は同業他社より優れているとは思うのだが、電子契約で弁護士と、シングルサインオンではヘンゲとその他もIOT認証等々はGMOが勝手にNO1と言ってるだけなのかもしれない。そもそも全ての商材は2番手煎じの後発で他社を真似たコピーなのかもしれない。どことなく中国商法のような感じがするし、機関投資家もその辺を感じ取っているのかもしれない。更に青山のような社長の会社となれば期待感な生まれない。