IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>576

> しかし、4Qで売上が急伸し、ほぼ通期売上予想を達成しました。
> その結果、300円ほどだった株価は1400円近くまで急騰したのです。

民間企業は期ずれや失注がありますが、公的機関は決められた年度の予算を執行するから確実に売上が発生します。

16年の自治体特需から今年は5年目です。
器機とソフトの更新時期です。
DDSも自治体の買替需要があり、それは想定以上になっていると発信しています。

今回は政府の補助金はないし、新規ではなく更新なので16年ほどの売上にはなりません。
また、5年前は導入時に大半の売上が発生し、2年目からは保守料収入の従来のビジネススタイルでした。
今回は、クラウド利用のストック型売上になるかもしれません。