IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>574

> 【決算期の変更を】
>
> 綱渡りの決算から脱却するためには、決算を12月から6月へ変更することです。
> 公的機関も多くの民間企業も3月末を目標にしますから、12月末、3月末をまたいだ6月決算にすれば、もっと安定した業績予想が発表できます。

これまではほとんどすべてがバイオ事業の売上でした。
できたら20年12月期の決算発表から、バイオ事業、マガタマ・FIDO事業、アルゴリズム事業、それぞれの事業の売上を公表して欲しいです。

また、21年12月期の次期見通しで、3事業の売上予想も公表して欲しいです。
20年のコロナ禍のように何が起こるかわからないので、それで拘束されるのではなく、決算発表時点での見通しでよいと思います。

これだけ下方修正を繰り返されてもDDSを応援するホルダーと、もっと共有するものがあっても良いと思います。