ここから本文です

災害ボランティア注意点
1.被災地へのボランティアについて
被災地でのボランティアを考えている人は、
必ず被災地のボランティア受け入れ状況を
確認してください。
受け入れ態勢の取れていない地域への駆けつけは
二次災害や復旧作業の妨害に繋がります。

2.被災地への物資の送付はお控えください
個別に大量の物資が送られると、量の多さや仕分けの困難さ、
被災者の手元に届くまでの時間差の問題などで、
せっかくの善意の物資がかえって、被災地に大きな
負担を強いることになる恐れがあります。
現地のニーズが明らかになり、正式に募集が行われるまでは
物資の送付はお控えください。
義援金や災害ボランティア活動の資金への募金の形を
取るなどの配慮をお願いします。