IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今日の前場はプラスマイナスそれぞれの銘柄の数がほぼ同じと完全に拮抗した珍しい展開を見せての折り返しとなりました。

日経平均に関しては常にマイナスでの推移を続けており、連日の過熱感は一旦の終わりを迎えた形になります。

さてBBTですが、開幕は下げ調子を見せたものの間もなく反発。一時は400円まで上昇を見せたもののワンタッチに留まり、最終的には±0での折り返しとなりました。
出来高から想像するに個人が主導での売買が進んでいると思われます。

今朝は菅首相がAPECでデジタル化推進について発言したとのニュースを見かけました。
この通りならば前回の消費税増税の時と同じく、デジタル化の推進が多少、強引にも推し進められることになると思われます。
数年後までに業界の大きな成長が実質的に約束されたと見てもよいのかもしれません。

このままの状態で推移を続けるなら来週は絶好のチャンスにもなり得ます。
後場の展開に要注目です。