ここから本文です

私が思うのは 長期トレーダーとは買った株価より下がってしまって損切りのチャンスもわからなく含み損が増えてる状態。
いつかは買った価格に戻らないかなぁっていう はかない願い。
それが長期トレーダーです。塩漬けとも言います。
株主優待とか配当金を目的にしている人を投資家と言います。
長期トレーダーの結末は大きな損切りで終わるのが殆どですね。
これはゴルフで言うとシャンク病と同じで上達する過程の一つで誰でも経験することだと思います。
他人の悪口言ったりしないで勉強して勝てるトレーダーになれるといいと思いますよね。