ここから本文です

はあ、悲しいね。
もうそれでしか反抗出来ないのか、、、
例えば、ビズリーチは2016年の増資(37億くらいで)、320億くらいの推定時価総額が算定されてます。これは日経や各アナリストとかが一般的なDCF法等を用いて算定しています。
資金調達時にこういう計算がされるのはIPO投資では常識です。
トラストドックはすでにシリーズAの資金調達が終わっており、今後シリーズBで(通常シリーズBが一番規模が大きい)どのくらいのお金が集められるかが注目です。50億集まれば、他社事例から推定時価総額は300億余裕で超えるし、10億とかでも100億くらいかな。