ここから本文です

>>928

なんという的確なレスであることか・・・まさに今の日本の陥っている状況を的確にあらわしている。ちなみに、弁護士の数を倍増させたのはアメリカの年次改革要望書。これでロースクールができ、司法試験合格者数は4倍になったので、弁護士の需給はおかしくなり、かつては過払い金バブルで稼ぎ、今度は離婚で稼ぐようになった。実際法律事務所への相談件数の1位は離婚。つまり、日本では男は結婚すれば最後、一定確率で女と弁護士に金をもぎとられることが不可避になるケースが多い。まあ、ほうっておこおうか、一定以下の次元の人々にはそういうの理解できないみたいだし、この国は滅びることが不可避だから賢者はそれを考えて生きたほうがいいね。