IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

IIJとソニービズネットワークスがクラウドビジネス拡大に向けて業務提携

株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、以下IIJ)とソニービズネットワークス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺 潤、以下 ソニービズ)は、本日クラウド分野において業務提携することといたしました。本提携にもとづき両社は、それぞれが持つサービスやソリューションを相互に提供し再販することで、企業におけるマルチクラウド需要の増加に応えてまいります。

業務提携の背景
IIJは、AWS、Microsoft Azureともに、お客様サイトとの閉域接続サービスを提供し、マルチクラウド利用のニーズに応えてきました。特にMicrosoft Azureの認定パートナーとして150社以上の導入実績をもち、オンプレミスと複数のクラウドをシームレスに連携させたシステムを構築したいというお客様ニーズに合わせて最適なマルチクラウド環境を提供しています。一方、ソニービズは、2015年にAWSの取り扱いを開始して以降、中小企業のお客様を中心にAWSを提供し、マネージドクラウドポータルを400社以上に提供するなど、AWSビジネスを拡大してきました。
この両社の強みを相互に補完することで、マルチクラウド市場において一層の競争力強化を目指し、今回の提携に至りました。