IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

Son Financial 株式会社は大株主としての職責を果たしてもらいたい。
貴方が大株主であることでガンホー株に投資した個人投資家多い。
ウッパラって逃げるだけの大株主にはならないでもらいたい。
企業としてのガンホーを立て直すことが貴社には出来るのだから。
個人に売りつけてトンずらは勘弁してもらいたい。

1.今の経営者と話し合いをしてください。
2.持分をウッパラいたいのは分かりますが大株主としての責務果たしてください。
3.売るなら市場での価格形成を壊さないでください。
  今の経営者と話し合いし、撤退するなら持分買取を依頼ください。
  経営改善の中、安値で、かつ大量に買い取りますよ。
4.売らないなら、
  ガンホーの将来というか、Gravityの将来に希望を見ているなら、
  持分売らずに大株主としての権利を行使し、ガンホー企業価値増大に
  貢献してもらい。
5.泰蔵氏は個人でリスク取りガンホー株を購入しています。
  リスク取る人なら、経営責任も取る人でしょう。
  自己株消却し退路断ち、経営責任を明確にした舵取りをしてくれると期待します。
6.3%以上の株をもっているのですから、議案を出してください。
  ガンホー企業価値を高めるための議案を出してください。
 (個人株主相手に持分を売り逃げるのは止めてください)
7.経営者だけでなく、監査等委員会委員も職責果たさないなら解任でいい。
  新しい血を入れ、新生ガンホーを実現してもらいたい。

まず、今の経営者と話し合いをしてください。
今の無責任な経営を続けられるのが、個人株主としては一番つらい!

個人株主