ここから本文です

ラグマスはモンスターを倒しても全くレアアイテムをドロップしないです。
あまりにもおかしいと思っていたら海外版の1/3に確率が絞られているそうです。

レアドロップを使って強化したり転売したりするのが醍醐味で面白いのに、
海外版の3割程度の確率に絞ったのはヤリ過ぎですよ。やってて面白くないです。

確かにドロップ確率を絞ればゲーム寿命は延びますが、それはプレイヤーの苦行を増やすということですから。
確率を絞ってゲーム寿命が延びても、つまらなくして人が減っては本末転倒ではないでしょうか。

このままのドロップ確率で行くなら、ゲームを支えてるコア層が逃げるのもそう遠くないでしょう。
まあ、ガンホーが現状を狙ってやってるのなら話は変わってきますが。

現在の苦行プレイを通常だと認識させて、ドロップ確率3倍イベント(海外版通常確率)を定期的にやれば
海外版の通常レベルを「イベントです」と誤認識させられますからね。長期的に見ても悪い話じゃないです。

そもそもCMはしない・ドロップ確率は1/3と、明らかに戦略としておかしい訳ですが、ガンホーは自社株買いの最中なんですよね。
株価が安い方がガンホー的には現状お得なんです。

自社株買いが終わったら、ラグマスのCM打ったりドロップ確率3倍イベント(海外版通常確率)をやると思います。やらなきゃコア層が逃げて終わりですしね。
しばらく様子を見てみましょう。