IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

シンガポールの子会社設立はどうなってるの・・・?


シンガポールの税制はとてもお得

シンガポールの法人税は非常にシンプルで税率は一律17%です。
実質税率でいえばアジアで最低の法人税率となっています。

また、実質的に配当に対しての課税もなく、迅速で合理的な起業の仕組みや、会計を含めた諸制度も非常に効率的なシステムになっており、世界の起業家の多くがシンガポールの税制の恩恵を享受しています。

シンガポールの主な税制度
シンガポールには税制上のメリットが多くございます。
主な税制は以下のようになります。

法人税 最大17%(日本:法定実効税率約40%)
キャピタルゲイン税 非課税
インカムゲイン税 非課税
課税所得控除額(法人) 大幅な控除
個人所得税 最大20%(日本:最大40%)
住民税 非課税(日本:所得割10%+均等割の合算)