ここから本文です

上値のシコリは大きい。
短期的に上がる材料は無し。
次回決算が前年度比で必ずしも良い結果とは限らない。
これらを勘案すると先週末で中国A3認可で騙し上げしたところはいい逃げ場だったと思いますよネ。