ここから本文です

本日東京市場は大幅安か。先週末の米国市場ではダウ平均が460ドル安と大幅下落。3月の仏・独・ユーロ圏の製造業PMI速報値が弱く、独10年債利回りが急低下。景気減速懸念が強まり、ほぼ全面安展開様相。
先物市場モルガン他4機関から売りシフト。
アエリアも売り優勢だが先物市場が買い越し転じ傾向・・信用買い残も高値掴み
ロスかットでの手仕舞い等々で下落様相・・・ 4月入りは上昇波動での株価上げ
上げ・・・今週は下げ場面での買い増しチャンス 先見据えての投資スタンスは
下げは買い得先先株価上昇必至!!!