ここから本文です

だいたい、スイカ認定でて急騰したときでさえ、出来高が少なくて、そりゃ機関のおもちゃになりやすいですよ。この銘柄は、テクニカルも効かないし、ファンダメンタルも一見悪いので、きちんとIRにマメに聴取することと、国策銘柄なので官庁関係の動きを気にしていく必要があると思います。
まあ、ホルダーはとりあえず我慢強く待つことですよね。私的には、経産省の動き、東京エレクトロンの工場の稼働率にかかっていると判断しています。