ここから本文です

大事なのは、14年末の高値1286円を超えることですね。その時と同じくジリジリ行くのかもしれないけど、ゆっくり見守りたい、とりあえず正式なIRが欲しいですね。