ここから本文です

永久に上がり続ける株はない。
この意味を考える局面かもしれない。
2019年10月期は売上・利益は会社設立以来最高。
2020年10月期も増収増益予想。
直後の月次(11月)も前年同月比23.5%増。
にもかかわらず株価は軟調で長らく下値支持になっていた75日線を明確に割り込んだ。(しかも陰線で)
長期のチャートではまだ上昇トレンドだが、短期では弱気転換となってしまった。
昨年末(7990円)比40%(12月20日終値11190円)の値上がりで大いに貢献してくれたが、考える時が来たのかもしれない。