ここから本文です

既にIoT市場でも、ARMは大きな成功を収めつつ有り、例えば自動車向けのSoCでは今やARMが標準の命令セットになりつつある。今後自動車には、ADAS(先進運転支援システム)、自動運転などの実装で、自動車に搭載されるSoCは1つや2つではなく、複数のSoCが実装されることになるだろう。もちろん、自動車以外にも、スマートウォッチ、アクティビティトラッカーなどさまざまなウェアラブル機器にもARMが既に入っており、今後も増えていく。

つまり、誰がどう見ても、今後もARMは安定して収益を産む会社なのだ。
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/howtoreadnews/1011028.html