IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

コロプラ、VRゲーム2本をOculus Touch専用ゲームとして配信開始
アスキー 12/8(木) 20:10配信


コロプラは、VRゲーム「Fly to KUMA MAKER」と「Dig 4 Destruction(D4D)」の2本を、12月6日よりOculus Touch専用ゲームとしてOculus Rift向けに配信を開始した。
 コロプラは、VRゲーム「Fly to KUMA MAKER」と「Dig 4 Destruction(D4D)」の2本を、12月6日よりOculus Touch専用ゲームとしてOculus Rift向けに配信を開始した。
 

写真:アスキー
 Fly to KUMA MAKERとD4Dは、現在HTC VIVE向けに配信中の同作をOculus Rift向けに移植したものとなる。
 
 Fly to KUMA MAKERは、一定の法則に従って前進するクマをゴールまで導くパズルゲームと、ゲーム内ステージを作成するモードの2つが楽しめるゲーム。ステージ上のものを自由に動かし、ギミックをうまく活用してクマを導いていく。
 
 D4Dは、地中を掘って見つけた武器で敵を倒すシューティングゲームで、プレーヤーは実際に身体を動かして、360度に広がるフィールドを縦横無尽に掘り進んで戦う。本作は世界中のプレーヤーと最大4人まで同時にオンライン対戦を楽しめる。制限時間内に1番多く敵を倒したプレーヤーが勝者となる。