ここから本文です

高い収益性と成長率は変わらない。
その中で30%の株価下落もまた事実。

その他、諸々の事情もありながら、
この数カ月は値引き買いが泣いてきた。
今後数カ月は逆になるかもしれないけど、
実際は業績や現在の株価なんてのは
短期取引にはあまり関係ないようで、
自分が今買って、
次に売れるポイントが見えてるなら、
いつでも買えばいい感じです。

中期的に考えれば、
今は前期本決算発表前の水準で
買えるので割安感があって当然ですし、
買おうと考えてる人も相当数いるはず。

急で大きな下げでは買えても、
長期化すると買いにくいものなんですね。
安いと思って買った人達が
心変わりして売ってくるのも面白い。
今後の参考になります。

下記投稿の新規事業については、
足を引っ張るリスクもありますよね。
こちらを見込んで売買するなら、
自分の知識と資質を問うべきです。

リリースから1年が経ちますが、
扱いがバイマと同一セグメントの上、
決算でも進捗について全く触れないので、
現在どのような状況なのか分からない。
目下バイマが好調なので、
軌道に乗るまではその影に隠したいのか?
そのほうが賢明かもしれませんが。

一昨日リニューアルOPしたそうですが、
この事業って今後拡大したとしても、
何かあった時の責任の問われ方とか、
株価への突然の爆弾になる可能性が、
バイマの比ではないと思うのです。

現時点でトラベルに関しては、
私は全く考慮していませんが、
次の決算で何かインパクトが
ありそうなんですか?