ここから本文です

過ぎたるは猶及ばざるが如し

何事も程ほどが肝心で
やり過ぎることはやり足りないことと同じように良いこととは言えない。
良いと言われることでも、やり過ぎは害になるということ。