IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

及川幸久氏いわく、米株の連続の大幅下落の本質は新型コロナではなく、史上最高値まで上げ続けていた米株の利確と、米景気への強気観測を背景にした米国債と米ドルへの資金移動とのこと。因みに米国債はすでに買われ過ぎ。

調整が終われば新型コロナの拡大とは関係なく米株はコロッと転換するかも。ただし、ここが日経についてゆくかどうかは別ですが。