ここから本文です

米App Storeランキング(4/11)】ネクソンの『DomiNations』が早くもランクイン ElexのRTS『Clash of Kings』もトップ30入り

4月11日11時30分(日本時間)調べの米国App Store売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、上位5タイトルの順位は変わらず、Supercellの『Clash of Clans』が首位、Machine Zoneの『Game of War - Fire Age』が2位、Kingの『Candy Crush Saga』が3位となった。

今週、とりわけ注目されるのは、週末の米国App Storeランキングで初のトップ30入りを果たしたタイトルが3つあったことだ。その3タイトルはネクソン<3659>の『DomiNations』、Product Madnessの『Heart of Vegas』、Elexの『Clash of Kings』だ。

中でも最注目は、ネクソンの『DomiNations』だろう。『DomiNations』は、ネクソンが子会社ネクソンMを通じて、グローバル配信を行っているモバイル戦略ゲームで、4月に入って配信開始が発表されたばかりだ(関連記事)。探検や征服などを通じて、プレイヤーが石器時代から宇宙時代に至るまでの文明の発展に挑戦するモバイル戦略ゲームであり、開発はゲーム業界で24年の経験をもつブライアン・レイノルズ氏とティム・トレイン氏が共同で創業した独立系ゲーム開発会社のビッグ・ヒュージ・ゲームズが手掛けている。

その後、グローバルレベルで順調に順位を上げてきており、今後、トップ20やトップ10をうかがうタイトルに成長していくのか、注目されるところだ。