ここから本文です

>>194498

大きな企業や有名な会社では法律は守るのは当然で、コンプライアンス(社会的なモラル)が重視されています。たとえ社員に責任をおしつけようと野村證券の信用が落ちれば、客は減り株価は下がり、社長が責任をとって辞任します。今の時代は、モラルに反しただけでアウトです。

今の野村證券の強引なやり方が通っているのは、みんなの騒ぎ方が足りないからです。
個人投資家は、野村證券にとっては客でもあります。
本当に野村證券のやりかたが気に入らないのなら野村證券との取引を、みんながやめれば会社としては、大打撃です。
本当に強引なやりかたで利益を出し続けていけるのでしょうか?この会社の投信は大丈夫なのでしょうか?
多くの銘柄で野村證券の行動を監視し、もし本当にインサイダと思われる取引があったらマスコミが動くくらい皆で騒ぎましょう。
古い話ですが、雪印は客の信用を失い潰れました。今はインターネットが普及し個人の力は、その当時よりも格段に強まっています。
繰り返しになりますが、色んな銘柄で、野村を監視されるよう、もっと皆で騒ぎましょう!!