IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

GPIF、国内スタートアップ初投資 年金マネーの呼び水に
GPIFは約200兆円の資産を持つ世界最大級の機関投資家
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が国内のスタートアップへの投資に乗り出す。ベンチャーキャピタル(VC)のファンド経由で、投資額は数十億円規模とみられる。世界最大級の機関投資家であるGPIFの参入は他の年金マネーの呼び水となり、米中などに遅れているスタートアップの育成に弾みがつく可能性がある。