ここから本文です

まあ悲観的に考えれば、空売りの平均値以下まで下げてたっぷり利益を取る
のは無理のない見方だな。 その意味で7000円以下はあり得る。
でもその先まで下げようと目論んでるかはわからんよね。
言われる通りここでホルダーが歯を食いしばって耐えて、さらに買い上がれば
途中で止まるだろうが同じ人を貶めてどうすんのってくらい
機関はやらかしてくれるからな。

野村やモルスタ、JPモル、ドイツ銀行、東京三菱まで含めて人の銭か明日めとる仕事に
自分の息子が従事してたら縁切るわ。
そんなものが人間の生業として存在することが人間の自堕落の証明に他ならない。
自分だけがそして博打と言う破滅の二大要素の集大成。
これを大資本主義と読ませるのは誰だ?

欲があった人が悪いと言ってしまえば身もふたもないが、
人間は煩悩の塊だ。脳内麻薬のコントロールは自分でそうは出来ない。
知っていて弱みにつけ込む悪魔だな。 さて機関の悪口はこの辺にしておいて

トータルの収益で見れば、売るだけでも利が乗ってくる今までの実玉の買いの差益があるし、
そして膨大な買戻しをするのも事実。その部分は今の株相場では一番の利益で狼狽売りを燃料にする。

おれノンホルだけど、ここの社長は、個人的な人間関係で
良く知ることができた(たまたま)。唯一無二の物をこの世にを登場させ
ることがこの卑劣な株価操作を振り切るすべだ。

すこしでもDMPをじかに知ってる者に言わせれば、
普通にあるよ。 AI自動運転の進歩は市場で言えば何十兆もある。
逆転はあり得る。しかも夢じゃなく現実としてね。

セキュリティーの分野では、あんな程度の画像認識技術レベルで十分にブームを巻き起こし
蔵が立ったメーカーや商社が普通にいくらでもある。
今我慢できるホルダーと損切って反転待ちに備える両方正解だと思う。
十分に世界をリードしてる技術だよカーナビモニターくらいのエッジ構想は
ここでしかできない。