ここから本文です

決算短信の<オフィスシステム>の項目における記述。
「当該製品群の技術は、人的工数やシステム導入コストを大幅に削減するものであります。この技術は、多くのシステムメーカーの事業をこれまで以上に有利に展開する鍵となり、参入の難しかった新たな顧客群の獲得に乗出す切り札ともなり得ることから、一例では官公庁等のシステムリプレイス市場なども視野に入れ、あらゆる分野に向けて、積極的な販売展開に取り組んでおります。」

ここら辺は今までにない積極的な営業姿勢で評価できると思う。
何か進展があれば実名は伏せてでも直ぐにでも公表していただきたいです。