IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

アメリカのオタク化が止まらない。
英語版Renta!の売り上げも上がっているのだろうか???
以下参考まで

アニメ映画「鬼滅の刃:無限列車編」が2020年世界興収トップになったことが話題になっていました。

米国での初週興行収入が19.5Mドル(約19億5000万円)に達し、これまで2020年世界興行収入トップだった中国の第二次大戦を描いた映画「The Eight Hundred」を抜いてトップになったようです。

アニメ映画「鬼滅の刃:無限列車編」上映中のトレンドが話題になっていました。

欧米でも上映が始まった「鬼滅の刃」ですが、上映開始部分のFunimationのロゴが流れた後に「エレン・イエーガー」と叫ぶ行為がTikTokを通じてトレンドになり、世界中の映画館で行われているようです。