IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

パピレスは2020年も何も変わらなかった。
というより残念ながらむしろ劣化したように感じる。
新しい試みはアニメ1本、ドラマ2本とタイアップしたことと
分散していた3サイトをRentaに統合したことぐらい。
その他のサービスはコロナを言い訳に消滅したり簡略化したりしている。
他社がコロナを勝機と見てサービスを拡充しているのと真逆である。
業界一の低賃金でモチベーションの低い社員がテレワークをしたら
仕事の質も下がるしサボりまくるのは明らか。
最近の特集やキャンペーンは手抜きのつまらないものばかりになった。
700万会員も25周年などの感謝イベントもとうとうやらなかった。
顧客還元も一段とドケチに磨きが掛かって超ドケチになった。
その結果は業績にもハッキリと現れてきている。
業績は伸びてはいるが、市場全体が成長しているから当たり前で
成長率は他社と比べて見劣りするようになってきた。
なのにここの経営陣は何も変えようとしない。
いまだに5年前のTVCMの成功体験が忘れられないのか
バカのひとつ覚えみたいにマス広告強化の一点張り。
そのTVCMも他社はどんどん新キャラ新作を投入しているから
Rentaにもうアドバンテージはない。
レンタウロスCMを何百回流してもそんなの先行投資になってない。
下の表は主要電子書店の公式ツイッターのフォロワー数だが
この1年でフォロワーを減らしたのはRentaだけというありさま。
SNSもYoutubeも相変わらずさっぱり上手く使えていない。

何度も言ってるけど金の使い道を変えるだけで大きく変われるはず。
TVCM10億削って1億を社員の給料、2億を株主還元、
残りの7億を顧客還元に割り振ればガラリと生まれ変わるだろう。
でも現経営陣にはそんなことをする気は毛頭ないようだ。
株価は4年前の1月と同水準。4年も時間と金を無駄にしてしまった。
もう今年こそパピレスと縁を切ると新年の誓いをたてた。
去年も同じこと言ってたから自分も進歩してないけど今年こそ!!。

3641 - (株)パピレス パピレスは2020年も何も変わらなかった。 というより残念ながらむしろ劣化したように感じる。 新しい