ここから本文です

>>722

売上の伸びは3億ではなく30億ですね。
広告費の投資効率が非常に悪いのは同感。
広告費の使い方については昔からずっと言われ続けてるんだけど
なかなか変われないんだよねー。
優秀な宣伝マンが居れば、スゴい会社になれるはずなのにホントに惜しい。

前にも書いたけど、ここの魅力は粗利益がメチャクチャ多い点。
売上191億で売上総利益 が107億もある。
しかも人件費とかモロモロの固定費も他社より安いから
自由に使える金がものすごく多いんだよね。
ただ、その金の使い方がダメなんだよなー。ホントだめ。

広告費と販促費、合わせて62.7億も使っているんだけど
これはもう同業他社の数倍レベル。
これを成長落とさず半分に出来れば営業利益は50億にもなる。

広告費減らせば売れなくなるって言われるだろうけど
広告の費用対効果ってほんと千差万別ですごく良く効く広告、
さっぱり効かない広告、いろいろあるんだけど
パピレスの広告は、まだまだ非常に効率悪いよね。

他社は少ない広告でもちゃんと成長してるとこはしてるんだから
パピレスにも出来ないはずないんだけど、残念ながらまだ出来てない。
それが出来た時こそ、ここは開花し大化けすると信じて待つのみ。