IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>357

殆ど覚えてねーよ。勉強したの何時だと思ってるんだ。保元は崇徳上皇の起こした乱で平治は後白河上皇の起こした乱。

何れにせよ源平両武家共に骨肉相争う乱で武士は親兄弟で殺し合うと貴族や京雀らに蔑まれたな。

覚えているのはそれ位。後は印象に残っているのは悪源太義平の武士としての意地と誇り位かな。

  • >>361

    もちろんおまえのその簡易な解説さえ間違えている。
    平治の乱が・・・とほほ 

    いずれにせよ、本当に日本史を勉強していれば安易に民族性の違いがどうのこうのなんて言葉は出て来ない。>損田くん

    質問!! 日本民族なんてどこにおるんだ?ただ国籍が日本だったら日本民族なのか?おい
    ちゃうやろ! ボケ

    南方系と北方系、どう見ても濃い顔の日本人と薄い顔の日本人が同じ民族に思えんだろう?
    濃いのは南方系な、ちなみに薄い顔の日本人は北方系で皮肉にも朝鮮人と同類。DNAではなんら差異は見られない。

    損田くんの言う源平の頃の日本人なんて渡来人を祖とする人種が入り乱れておる。
    秦氏の子孫が日本の主流に多かった時代だ。空海でさえ秦氏系。
    桓武天皇の母親の高野 新笠も百済王子孫の渡来系だぜ。天皇家でさえ純血日本人ではない。

    つまりな、日本民族なんてのは幻にすぎない。

    損田くんの教養の浅さが露見されるちゅうこと。

    話を戻せば、お国のために戦うなんて言う発想は過去の遺物だ。

    ボーダレスグローバル社会。
    国際結婚で混血、これまた混血児は遺伝子学的にも優秀になる確率が高い。神が仕組んだ摂理なんだよな。

    頭が固く視野が狭いお前では世界の流れは分からん。この役立たつが!
    悔しかったら勉強せえ だから低学歴でプライドだけ高いのは阿寒湖なんや。ノータリンがぁ〜

    がちょ〜ん