ここから本文です

インド関連がはやされているが、どうなんだろうね。。。インドに16ある国立大学の総称がインド工科大学ですが、受験者の2%しか合格しない超難関。。。
海外に就職する人が多く、グーグルなどでは初任給1400万円台を提示するほど。。。
インド国内ではIT企業でも平均年収100万円だから、優秀な人は残らない。。。
アメリカと12時間の時差があるので、アメリカでの仕事を引き継いでインドにすぐさま単純仕事を任せられる利点はある。。。
ただ人口が多いだけではカースト制も生きている現在、有効な労働力となるかどうか疑問。。。
インド関連とはいったい何をはやしているのか分からないな。。。
日本の複雑な決定儀式も、即断を求められるインドの現場では不評で、煮え切らない態度の日本企業は悪名高い。。。
どうだろうね???