ここから本文です

短期運用の方はそれで良いと思いますが、今後の需要、売上げ向上が期待されるので、大半は長期保有を予定しています。(押せば買い増しです)