ここから本文です

株主総会の話ですが、特に目新しい話はありません。HPや短信を見ていれば分かる事ばかりです。参加株主は150名程でしょうか。質疑が活発で時間が足りない程でした。その中から1.配当性向は30%を目安とする2.優待、自社株買は今のところ考えていない。3.今期の売上は2018.3期とほぼ同程度と考えているが、設備投資と人員増のため2期前と比較しても減益となる4.柱となる事業は5つ。半導体関連、高機能鉄鋼・高機能フィルム・紙・不織布などの新素材、火力発電などエネルギー環境関連、鉄道・航空機などの輸送機器、医療分野。ただし医療はまだ研究開発段階で事業化への道は遠い。5.足元の受注・生産は当初予定通り。こんなところです。補足ありましたらお願いします。IRに連絡すれば議事録の取寄せができるのではないかと思います。