ここから本文です

ノンホルですが、
摩擦杭のほうが軟弱地盤上における建物への影響が大きく、
今後どうやってこの建物は安全ですと保障するのか、
問題は長引きそうな悪寒。
長引けば長引くほど、旭化成のブランドイメージはダウン必至。