IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>976

東芝メディカルに関して言えば、富士フイルムと競合していて、富士の方が有力と見られていたという事も考慮しないといけないです。

カルゴンカーボンに関して言えば、NYSEに上場しているのですから、買収しようとしたらこれくらいの金額になるのは仕方ないです。

カルゴンカーボンの株価は、クラレの買収価格に鞘寄せして62.12%上昇(8.2ドル)して21.4ドルになりました。
でも2年前にはこの株価よりも高かった訳ですし、決して高い買収価格とは思わないです。

クラレはここ5年くらいで海外企業を次々と買収しています。
水溶性フィルムのモノソル社、デュポンの機能性樹脂事業、バイオマスフィルムのプランティック・テクノロジー社。モノソルとデュポンの部門は既に収益に大きく貢献しています。
M&Aが上手いクラレだから、今回も期待しています。