ここから本文です

24時間営業そのものに対しては、「私が初めてOFCをやった時に、8店を担当し、7店が16時間営業で1店が24時間でした。それを途中で、24時間に切り替えていってもらった。そうすると、オーナーさんからは、もっと早くやれば良かったとの声をいただいた。それは、30年以上前の話ですが、そういうことを実際に経験してきてますから、24時間の優位性というものは非常に感じております」と語っている。

セブンが5千店舗の時代と今では比較にならない。
過去の成功体験にすがる人物が社長で時価総額が上がるのだろうか。