ここから本文です

フジタコーポレーションは藤田一族、役員、持株会、JFLAで過半数だから乗っ取られる可能性は低い。フジタは牛角辞めたいオーナーの引き受け先だから、JFLAも簡単には手放さない。エボファンドの新株予約権も支配権に影響ない範囲に留めている。逆に言えば新株予約権での資金調達も限界があるということになるけど。