IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

③【(株)cottaのステークホルダーに対する重要な注意喚起】

■【重要】消費者庁、「商品・サービスの効果、性能を標ぼうする場合には、十分な根拠なく効果、性能があるかのように一般消費者に誤認される表示をしてはいけません。」

■現在、(株)cotta(コッタ)(旧商号:(株)タイセイ)(証券コード3359)の子会社(株)TUKURUが運営するB2C向けECサイトのcottaで販売している「ドーバー パストリーゼ77 800ml ポンプボトル(商品コード:062545)当店通常価格(1本)¥2,007 (税込¥2,168)」のペ-ジにある商品説明欄で【ノロウィルス効果実証】や【O-157効果実証】や【インフルエンザ対策効果】というような具体的なウイルス名や細菌名の表現で広告をしているが、そのウイルスや細菌に対する効果が実証されているか否かの説明が「ドーバー パストリーゼ77 800ml ポンプボトル(商品コード:062545)」のペ-ジに何も記載されていないため、【景品表示法第7条第2項(不実証広告規制)により合理的根拠がない表示】として景品表示法第5条第1号の【優良誤認表示】に該当する。【消費者庁が禁止している景品表示法違反行為】になる(現時点)。

■そもそも「パストリーゼ77」の製造・販売元であるドーバー洋酒貿易(株)のホームページのどこにも【ノロウィルス効果実証】や【O-157効果実証】や【インフルエンザ対策効果】というような具体的なウイルス名や細菌名の表現で効果実証をうたった広告はされていない(現時点)。

■画像① ECサイトのcottaが販売する「ドーバー パストリーゼ77 800ml ポンプボトル(商品コード:062545)当店通常価格(1本)¥2,007 (税込¥2,168)」

№212に続く。

3359 - (株)cotta ③【(株)cottaのステークホルダーに対する重要な注意喚起】  ■【重要】消費者庁、「商品・サービ