ここから本文です

東京都豊島区は70歳以上の高齢ドライバーの区民を対象に、車の急発進の防止装置(3万~10万円程度)をほぼ個人負担なしで導入できるようにする補助を始める。東京都が7月から装置の取り付け費用の9割(最大で10万円)を給付する事業を開始したことを踏まえ、区が独自で残り1割を上乗せ補助する形で実現させた。