ここから本文です
248

安本正義 強く買いたい 2017年8月5日 22:50

>>237

ダイキサウンド「3350」この頃が一番輝いていたな。
ダイキサウンド株式会社は、1999年に設立されたインディ
ーズを主体とするレコード流通会社である。ジャスダック証券
取引所上場に上場している。1000社以上のインディーズ・
レコードメーカーと連携してCDの販売委託業務を行っている
ほか、レーベル事業も持っており、大手レコード会社(メジャ
ーレーベル)に比べて見劣りしない流通体制を整えており、邦
楽・洋楽の販売も行っている。大塚愛、モンゴル800、イナ
ゴライダー等を発掘した実績を持ち、数多くのアーティストを
メジャーに送った、レコード業界の名門とも言える企業である。
しかし、最近はメジャーがインディーズの市場を侵食してきた
こと、CDの売上が減少していること等から業績悪化に苦しみ
身売りをすることとなった。買手は、サービサーの「ミネルヴ
ァ債権回収」の100%子会社「アイシス・パートナーズ」で
ある。そして「ミネルヴァ債権回収」のオーナーは、「カバ
ライオン」のTVCMでお馴染みの、消費者金融の過払い金取
立代行などで急成長した「ITJ法律事務所」(東京都港区)
の戸田泉弁護士(所属弁護士は昨年7月現在14名)である。
同事務所は、ライブドア事件での株主による損害賠償請求訴訟
の原告代理人としても知られる。過払い訴訟を自動販売機の如
く進めることで、大儲けしたといわれている。
戸田弁護士個人がサービサーの過半数以上の株主になり、その
サービーサーが上場企業を傘下に治めているのである。
2010年12月、DES(債務の株式化)により、ダイキサ
ウンドの株式を76%取得し、経営権を握っている。また昨年
8月、マザーズ上場、不動産会社「アルデプロ」の株式を約
11%所有している。他に、上場企業株を保有している未上場
企業を実質支配したり、群馬県の産廃場を持つ企業の債務整理
に介入していて、この会社はその筋からも借金しており、激し
い取り立てにあっており、その整理をITJが引き受けている
という情報もある。弁護士の範疇を超えた事業家とも言える。
最近は、メディアへ率先して露出している弁護士が増えている
他、企業経営への関与、法人の乗っ取りへの関与等、活動範疇
が拡大している様である。本件を含めて、今後の監視を続けた
い。