ここから本文です

業績好調なのにここのPERが低いのは、「パチンコは衰退産業」というイメージのせい。
しかし、実際には規制強化で特需が発生していて、サプライズ決算となっている。
来年2月までは特需によってパチンコの需要は増えるばかり。
とは言え、2月を堺にパッタリ売れなくなるでしょう。
2月からはパチンコ不況の報道が増えるはずなので、2月まではホールドだと思う。